So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

朝の散歩 [しあわせを感じること]

もう梅雨明けしたのかな

昨日も暑かったし、

今日もまた日差しが肌にチクチクします

今朝はまだ涼しい間に散歩しようと思い

6時に出発!

それでも、徐々に強さを増してくる日差し[晴れ]

でも、とっても気持ちいい~

ワンコもうれしそう[るんるん]

朝のお散歩をしている人たちとすれ違い

「おはようございます」と声をかけられる

人見知りの私でもすっと言葉がでてくる

「おはようございます」

なんだかとってもしあわせな気分[ぴかぴか(新しい)]

薬を増やす [うつ治療]

昨日の診察で、薬の量を増やしましょう、ってことになりました。

私は特別かわったことはないと思ってるのだけど

「もうひとつパワーがたりない」らしいのです。

たしかに、自分ではあまり気にならないけれど

やっぱり、朝は何もする気がおこらないかなぁ

もう少しパワーがつけば仕事もできるようになるかな

今は、どんどんパワーを蓄えていきたいです。

まずは、ネコちゃんたちの寝顔でも

思う存分じーっとみていよう[黒ハート]

 [しあわせを感じること]

今日は診察の日でした。

ぼんやり過ごしていたので

診察のことをすっかり忘れていたのです。

夕方、甥が学校帰りにうちに来たかとおもうと

「今日って病院に行く日よね」と。

あーっ!忘れてた!

甥は時々私の診察について来ます

ただ、待合室で待ってるだけですが

それでも、私のために来てくれているのがわかるので

その気持ちがうれしいです。

ちゃんと診察日を覚えていてくれてることにも感謝です。

ありがとね

心配してくれてるんだね

すごくしあわせだなぁ

『赤毛のアン』 [好きなもの]

昔から母が切手を買ってきてくれるのですが

私には切手蒐集の趣味があるわけではないのに・・・

不思議です。

自分で持っていればいいのに

なぜか私に買ってきたといいます。

なんでもすべて買うわけではなく

自分の気に入ったものを買ってきます。

ドラえもんのシール切手なんかもあります。

もらった切手は一応大事に保管してますが

申し訳ないけど、興味がないもので・・・・

それが、今回ばかりは

私が頼んで買ってきてもらったものなんです。

『赤毛のアン』の切手です!!

新聞で知って、「うわ~」って思い。

今日手に入れました[るんるん]

すごくうれしくて[グッド(上向き矢印)]

『赤毛のアン』はすごく好きなんです。

今度、私の『赤毛のアン』への思い入れを

書いちゃおうかな[exclamation]

風にのってあらわれた

今日は久しぶりにちょっと遠出しました。

感がにぶってるような気がして

ちょっと運転がこわかったんですが・・・

それでも帰り道には少し余裕もできて

ドライブを楽しむことができました。

途中、少し山道を通るのですが

風が強くなってきていたせいで、

葉っぱが風に飛ばされていました。

その時にふっと、あの人のことが浮かびました。

なんでかなぁ

あんなに恨んでいたのに・・・

それに、もうすっかり忘れていたのに。

でも、飛んでくる葉から

どうしてもあの人が連想されてしまうのです。

あの人死んでしまったんです。

まだ若いのに・・・

その噂を聞いた時には、びっくりしたけれど

もう私とは関係ないからって、それだけしか思わなかったのに。

あの人が風にのって現れたんだと思いました。

彼が許しを請いに現れたのか?

私がもう許してしまったから思いだしたのか?

つらい気持ちはありませんでした。

ただ、あの人は逝ってしまったんだなぁって。

私の中のつらい記憶はもう消してしまっていいんだって。

楽しかった思い出だけを残しておこうかな

TULIP [好きなもの]

私、学生のころから『TULIP』が大好きなんです。

いろんな場面で、曲が頭に浮かびます。

そんな時はなんだかうれしくなります。

今日は朝から、「僕がつくった愛の歌」がエンドレスで[るんるん]

久しぶりにゆっくりCDを聴いてみようかな

でも、どのCDを聴くかで悩んでしまうのです。

いろんな歌を聴きますが、

『TULIP』だけは、いつまでも色あせない

私の中の永遠の「アイドル」です。

なんて書いていると、「私のアイドル」を口ずさんでしまいます。

写真撮りました

散歩にでかけて撮った写真です[るんるん]










モンスター

最近、”モンスター〇〇”なる言葉をよく耳にします。

常識ない親が学校へ文句を言ったり、理不尽な要求をしたり

また、タクシー代わりや便利な車として救急車を要請したり、と。

ちょっと普通では考えられない!

子供の給食費滞納、授業料滞納などなど。

これも経済的理由ではないっていうのが驚きです。

しかも、それを指摘されると逆ギレするっていうことにも。

いったいどうなっていくんでしょう。

めずらしく私が大きな買い物をしたときのこと。

カードを利用したのですが、渡されたレシートの金額が違うので

「あの、これ金額が違いますけど・・」って

にらみつけるような顔で店員さんが「合ってますけど」と即答。

「いえ、でもこれは・・・」と言いかけた時に

渋々、確認しなおし、自分の間違いに気づいたようなのに

「あー違いますね」と他人事のようにぼそっと言うと、

新しく打ち直したレシートを渡してきました。

すみません、とかの一言もまったくなくですよ!

3万円も間違っていたのに~

しかも、カード払いだから、ちゃんと訂正できたのかも不安で。

なのに、さっさと次のお客さんの相手をはじめてしまったのです。

今の私には言い返すパワーもないし、

こういう人って、言い返されると逆に居直ってしまいそうで・・・

でも、やっぱりおかしいですよね。

モンスターって怪物ってことだけど、恐くて強くて

でも、かならずしも「悪」とはかぎらないって思っていたのに

なんだか、モンスターの意味合いまで変わってしまったような気がして

すごく悲しい気分になりました。

ちょっと雨の日が恋しい

今日は気持ちのいい天気でした。

洗濯物はすっきり乾くし、

掃除もなんだかうれしい。

だけど、晴れれば晴れたで「暑いなぁ」って、

雨が恋しくなったりして。

昨日は雨の合間にイヌの散歩にでかけ

ちょっと違うルートに足を伸ばしてみました。

草の上に乗っている雨の粒を

すっごく顔を近づけて見たり、

あじさいが咲いているのを見つけたり

夏の明るい太陽の下で見る世界もいいけれど

雨上がりに、うっすらと雲間から光がさしている

ちょっとキラキラして見えます。







写真を撮ってしまいました。



子供の頃は嫌いだったもの

子供のころは苦手だったり、嫌いだったりしていたものが

今はすごく好きになってたりすることに

驚くことがよくあります。

自分が子供の頃って、甘えるのが苦手だったので

同じ年頃の子供が苦手だった。

どう接していいのかわからなくて

だから、自分から近づいていくことなんてできなかった。

そのまま大人になっていっても、やっぱり子供は苦手だと思ってた。

小さい子を見ても、なんとも思わなかった。

なのに、いつからだろう。

赤ちゃんのほっぺや小さな手を見てると

つい顔がほころんでしまう。

小さな子が一生懸命、何かをしているのを見てると

感動しちゃって、涙ぐんでしまうことも。

自分で自分にびっくり。

小さな手があちこちせわしなく動いているのを

見るのがなんだか好き。

なんでだろう。

いつからだろう。

不思議だねえ。
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。